置き換えダイエットの注意点

置き換えダイエットは、普段食べているものとカロリーが低い食品とを置き換えるだけでできる簡単なダイエット方法です。しかし、置き換えダイエットには注意点があります。

置き換えダイエット食品といっても、お菓子系、ドリンク系、食事系などがあります。お菓子系やドリンク系の場合、タンパク質が不足しているものがあります。タンパク質が不足をすると筋分解が進んでしまい、基礎代謝が落ちてやせにくい体になります。エネルギー生産量が少なくなってしまうので、冷えを招くこともあります。

また、置き換えをすると空腹を感じることがあり、空腹を我慢できずに食べ過ぎてしまう点にも注意が必要です。せっかく置き換えダイエットを頑張っていたのに、空腹のストレスが爆発して食べ過ぎてしまえば、これまでの努力が水の泡です。食べ過ぎてしまった罪悪感も生まれます。

置き換えダイエットをするときは、タンパク質など栄養素をしっかりと摂ることと、空腹対策をすることに気をつけてください。

<PR>表参道で心地よい頭皮マッサージ

40代からオススメのダイエット

40代は体重増加傾向にあり、食事制限のみではダイエットできないので困っていました。食事制限で痩せたとしてもすぐに元に戻るし、リバウンドするので余計に痩せにくくなるのを体感していたので、筋トレを取り入れるようにしました。筋肉量がかなり低下しているので、特に下半身の筋肉量を増やすことが重要だと感じていたので、スクワットなど普段の生活の中で取り入れることにしました。仙台市で生活習慣病の改善の本とDVDがセットになっている雑誌を購入し、お手頃価格なので自宅でDVDを流しながら一緒にトレーニングすることができるので、コツもわかるし取り組みやすいので楽しくエクササイズしています。呼吸法と合わせながらトレーニングしていくと、最初はとてもきつくて翌日には筋肉痛になっていましたが、1週間ほど経ってくるとだいぶ筋肉痛も緩和されて慣れてきたので、スクワットの量を少しずつふやすいことにしました。そうしたらだいぶ引き締まってきてダイエットになり、代謝がアップしました。

運動は一切取り入れず、摂取カロリーを徹底的に計算するダイエット方法

私はファッションモデルとして活動していた期間が10年以上あります。常に体型をキープするのは辛いので、仕事が多く入る時期にだけ四国中央市でセルライトケアをして痩せ、それ以外は好きなだけ太っても良し!というルールを作り、過去様々なダイエット方法を取り入れ実践してきました。

 そもそもダイエットの仕組みとはすごく簡単で、基礎代謝を摂取カロリーが下回れば体重をキープできるか、減量することができます。当たり前のことなのですが、摂取カロリーの中には口に含んだ全てのものを計算します。そうすると、実はとてもカロリーが高いものを悪気なく摂取していることが多々あります。私の場合はそれが飲み物でした。普段からジュース、炭酸飲料、お酒を摂取していましたが、その内炭酸飲料とジュースはお茶とコーヒーに変えることからスタート。それだけでも3カ月で5キロは痩せました。お酒に関しては一切量を減らすことはしませんでしたが、ビールをハイボールに変え、ウーロンハイなどは薄めにし、友人と居酒屋で楽しく話している時に手持ち無沙汰で飲んでしまうことを辞めました。運動を一切取り入れなくてもそれだけで更に3キロは痩せることができました。



 摂取カロリーを全て計算し、基礎代謝を上回らないようにするだけでダイエットは確実にできます。

着圧レギンスでダイエット成功

私がダイエットとして行ったのは、着圧レギンスを履くことです。それは最初、足のむくみを取ることを目的として買うことにしました。立ち仕事なので、かなり足がむくんでしまうのです。それを履くと足を適度な感じで締め付けることができるので、足のむくみを予防できました。

そしてそれは、ダイエット効果ももたらすことが分かりました。私が思ったのは、なんといってもそれを履くことによりそんなに食べることができなくなるのです。私が使っていたのは、京都のブライダルエステでおすすめのウエストの部分まであるレギンスだったので、食べるときに直ぐにお腹がいっぱいになり満足感を得られました。その結果、体重をなんと1ヶ月で5kgも減らすことができたのです。

足のむくみを取ることをしたくて買ったものですが、思わぬ効果にびっくりしています。太ったと思った時には、それを取り出してきて使うことにしています。簡単だし、履いているだけでいいというところもとてもいいです。ダイエットは簡単にできることが一番ですね。

階段を上ったり下がったり、13階分やるダイエットです。

ダイエットはずっと座りっぱなしの仕事をするのなら絶対必要でした。
リンパドレナージュを通信で勉強したときに、コラムに階段ダイエットについて書いてありました。

私が痩せることに成功したダイエット方法は階段を13階まで上ることです。

私は一軒家に住んでいるので、厳密には仮想で13階まで上がって下がる運動になります。

このダイエット運動の良いところは、一日に5分程度で終わることです。

一日に5分程度なら無理なく続けることができます。

最初から本気100%で行くので、3、4階で息が切れます。

しかし続けていくうちに13階まで全部、息を切らすことなくできるようになります。

そして私は165センチの身長ですが、65キロあった体重が57キロくらいになりました。

実際、ズボンの穴も2つ3つきつく締めることができるようになりました。

ダイエットは食事に気をつけないといけないと思っている方もいますが、毎日運動するのでも意外と痩せるものです。

階段の上がり下がりは5分程度でもかなり効果があると思いました。

ぜひ、試してみて欲しいです。

遠回りに見えるけど、実は近道なダイエット法!

 極端な食事制限ダイエットを10年以上繰り返し、リバウンドしまくって増加してた私の体重が、すっかり落ち着いたオススメダイエット法です。



食べるのが大好きだけど、痩せるために食事制限をしていてツライ人に効果がある方法です。

ある意味とても勇気がいるのですが、一旦、「ふつう」に食事をしてみることなんです。食べたい物をとりあえず我慢せずに普通に食べるだけ。本当に痩せるんかーい!と突っ込まれそうですが、私の体で証明できます笑。

食べるのが好きなのに好きなものを我慢するなんて、一番ストレスがかかること。

我慢すればどこかで必ず反動がきます。で、ドカ食いリバウンド。そして食べてしまった自分に自己嫌悪…

反省してはまた自分を犠牲に食事制限。



可哀想すぎますよね、自分が。

がんばってるのに体も自分もまったく報われない!自分がきれいに体が快適になるためなのに、なんだか…

この境地に至るまで10年以上かかったわけですが、勇気をもって開き直り、好きなだけお腹が満たされるまで食べました。

そう、”口”ではなく”お腹”です。口寂しいといくらでも食べられる。でも本当はお腹はもういっぱい。

この正常な満腹感を取り戻すために、食事制限なるものを止めてドカ食いを防止します。

いつでも好きな物を好きなだけ食べられる、と思うだけで、そんなに要らなくなるんです!体が何を食べたいか、正直に教えてくれるようになるんです。これこそナチュラルダイエット。



不思議でした、食べ始めてからきれいに痩せたので。と言うより適正体重に落ち着いた、太らなくなった、が正しい表現でしょうか。周りの人たちにも何して痩せたの??と驚かれましたが。

気持ちに無理をせず、体も快適にきれいになれれば言うことなしです!



ダマされたと思って、一度試してみてください。



ウォーキングでダイエットに成功

私が成功したダイエット方法はウォーキングダイエットです。1日30分歩いてやせました。

摂取カロリーよりも消費カロリーが上回ることでやせると理論上は考えられています。ウォーキングをすると消費カロリーが増えて、摂取カロリーよりも消費カロリーが多くなればやせることができます。

運動が苦手という方もいますが、ウォーキングは運動嫌いでもできる運動です。普段歩いているはずです。普段歩くよりもちょっとだけ早歩きをして、ちょっとだけ姿勢を意識するだけでダイエットになります。

運動をするための時間を取りにくい場合は、普段の生活の中で歩くことを増やしてみるとよいでしょう。コンビニには徒歩で出かける、わざとお店から遠い駐車場に停めて歩くなどでも、ちりも積もれば山となるでダイエットになります。

私は歩くことが苦ではなかったので、毎日30分ウォーキングのための時間を作って歩いていました。緑が多い場所を歩くと景色を楽しめながらできるので、ダイエットも楽しくなります。